ももたろうサブライ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「苦役列車」 強烈な原作の臭い

<<   作成日時 : 2012/07/14 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

監督 山下敦弘

<あらすじ>
1986年。19歳の北町貫多(森山未來)は、明日のない暮らしを送っていた。日雇い労働生活、なけなしの金は酒と風俗に消えてしまい、家賃の滞納はかさむばかり。そんな貫多が職場で、日下部正二(高良健吾)と知り合う。中学卒業後、他人を避け、ひとりぼっちで過ごしてきた貫多にとって日下部は、初めての「友達」と呼べるかもしれない存在に。やがて、桜井康子(前田敦子)に一目惚れした貫多は、日下部の仲介によって、彼女とも「友達」になる。

<感想>
原作は好きではないし、AKBのあっちゃんにも興味はないし、監督が山下敦弘でなかったら観ようとは思わなかっただろう。

確かに山下監督らしさは見える。独特のダラダラ感は不思議と退屈させないし、シュールな展開で笑わせてもくれる。

でも、つまらないのである。

ストーリーは原作通りではない。前田敦子演じる康子は原作には存在しないし、マキタスポーツ演じる高橋は原作より重要な役になっている。
営業上の理由でつけ加えられたと思われる康子はキャラクター設定が中途半端で意味がわからないが、高橋のエピソードはなかなか良い。
それ以外にもラストシーンなど変更点はいくつもある。それでも原作の臭いは強烈だ。もちろん森山未來の熱演あればこそである。

山下流にアレンジしながら原作を見事に映像化した、という意味では成功したと言えるかも知れない。しかし原作に共感も感心もしなかったものにとっては、あまりおもしろくないのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
苦役列車
第144回芥川賞を受賞した西村賢太の私小説を『マイ・バック・ページ』の山下敦弘監督が映画化。中卒で日雇い仕事でその日暮らし、金が入ると酒と風俗に全て消えて行くというどうしようもない青年の恋と友情を描いている。主演は『モテキ』の森山未來。共演に『軽蔑』の高良健吾、AKB48の前田敦子、マキタスポーツ、田口トモロヲが出演している。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2012/07/16 20:06
映画「苦役列車」@東映本社第一試写室
 今回は「Yahoo!映画ユーザーレビュアー」試写会に招かれた、客席は満席だ。映画上映後には山下敦弘監督と観客のティーチインが行われた。    映画の話  1980年代後半。19歳の北町貫多(森山未來)は日雇い労働で得た金を酒に使い果たし、家賃も払えない生活を送っていた。他人を避けながら孤独に暮らす貫多だったが、職場で専門学校生の日下部正二(高良健吾)と親しくなる。そんなある日、古本屋で働く桜井康子(前田敦子)に一目ぼれした貫多は、日下部に取り持ってもらい彼女と友達になるのだが……。... ...続きを見る
新・辛口映画館
2012/07/16 20:42
本音むき出しの猥雑な生き方が強烈 映画&#8221;苦役列車”
★★★★平穏な暮らしのレールに乗れなかった中卒の日雇い人足の青年が、本心丸出しで生きる姿は強烈であり、とてもそんな風にはなれないよなって思います。そんな青年を演じた森山未來の役作りはお見事です。 貫太のどうしようもなさというか、サイテーっぷりというか、ダメっぷりな生き様を描いたロードムービーといえるでしょう。 貫太役の森山未來のそこまでやるかという役作りがすごいですよ。 貫太の素行は品が無いというよりは、自分の本心をむき出しに生きていると言う方があっていると思います。 彼は、誰かに好感をもっても... ...続きを見る
映画とライトノベルな日常自販機
2012/07/17 15:11
苦役列車
う〜ん、全く共感できる部分が無かったので、面白く思えなかったけど、森山未來の演技が凄い。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2012/07/18 22:58
映画「苦役列車」原作を60%くらい薄めた作品
「苦役列車」★★★☆ 森山未來、高良健吾、前田敦子出演 ...続きを見る
soramove
2012/07/19 13:18
映画「苦役列車」感想
映画「苦役列車」観に行ってきました。第144回芥川賞を受賞した西村賢太の同名私小説を実写映画化した作品。映画のタイトルに反して、作中に列車の類は一切出てきません(苦笑)... ...続きを見る
タナウツネット雑記ブログ
2012/07/19 23:39
『苦役列車』
□作品オフィシャルサイト 「苦役列車」□監督 山下敦弘 □脚本 いまおかしんじ□原作 西村賢太 □キャスト 森山未來、高良健吾、前田敦子、田口トモロヲ、マキタスポーツ■鑑賞日 7月16日(月)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★ (5★満点、☆は0.5)<感想... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2012/07/23 12:10
苦役列車
 『苦役列車』を渋谷TOEIで見てきました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2012/07/26 04:28
苦役列車(2012-097)
苦役列車 渋谷TOEI ...続きを見る
単館系
2012/07/27 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「苦役列車」 強烈な原作の臭い ももたろうサブライ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる